関係者紹介

代表者 河村竜幸

20141007_face_kawamura

2005年奈良先端科学技術大学院大学にて博士(工学)を取得した後、同大学院助手を務める。翌2006年には大阪大学大学院特任助教となる。近年注目を浴びているウェアラブル・コンピュータの研究を10年以上前から推進。数々の成果が認められIEEE学生奨励賞や、人工知能学会賞等を受賞、上記研究成果や金魚すくいロボットの開発などにより新聞・ラジオ・テレビ等各種マスコミからの多数の取材を受ける。キヤノンマシナリー株式会社では入社当初よりシステム開発プラットフォームを提案、開発リーダとして親会社であるキヤノン株式会社を巻き込んでプロジェクトを推進する。2014年10月1日京都イノベーション株式会社代表取締役就任。

技術顧問 中西英之

20141007_face_kawamura

1996年京都大学工学部情報工学科卒業。1998年同大学大学院工学研究科情報工学専攻修士課程修了。同年日本学術振興会特別研究員。2001年京都大学大学院情報学研究科社会情報学専攻博士課程修了。博士(情報学)。同年同専攻助手。2000年スタンフォード大学客員研究員。2005年ジョージア工科大学客員研究員。2006年より大阪大学大学院工学研究科知能・機能創成工学専攻准教授。現在は遠隔握手ロボットを含むソーシャルテレプレゼンス技術を開発中。2002年度情報処理学会坂井記念特別賞。2004年度テレコムシステム技術賞。2006年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞。